FC2ブログ
2019-04-02(Tue)

進入防止対策 実施

他県ナンバーの車が駐車場を突っ切って、隣のお店の駐車場へ侵入しようとし、間にある農業用水路に脱輪する事故が起きていました。2週間で2台も落ちたのです。

事情聴取に付き合わねばならず、駐車場の破損は増え良いことはありません。

そこで、業者さんと相談し対策を取りました。果たしてどうなることやら。
P1060883.jpg
スポンサーサイト



2019-03-12(Tue)

これも「恩おくり」?

大雨、大風でもない限り、毎朝食べに来てくれます。
我が家の仏前のごはんです。
ごはんをお供えすることができて、これを鳥たちに食べてもらいます。
恩返しができているかどうかは分かりませんが、恩送りができているかも知れません。
期待しているようです。

P1060876.jpg

2019-01-06(Sun)

通常生活への前祝い

長い休みの最終日に、最高のお祝い膳の様子。
ガンバレ、自分。
P1060758.jpg
2018-06-29(Fri)

思う気持ちは、一緒

お腹がすけば、ご飯を食べたいと思う気持ちは一緒。私にできることは仏前のご飯を差し出すこと。
やり続ければ、当てにしてくれるものが現われる。
P1060520.jpg

こちらはつがいのようだ。差し出し合って食べていた。人の独りよがりをなんとなく感じた。
P1060522.jpg

2017-08-24(Thu)

教員事務 支援員配置へ・・・まじ?

やっぱり、日本のお役所は劣化していると思う。
また、ご本人がその劣化に気付いていないから始末が悪い。

手が足りないから手を入れる、では「追い掛けごっこ」から脱出できない。

教員がその能力を最大に発揮するには、余分なものを削ぎ落す事です。
教員だけで発揮するのではなく、生徒も巻き込む事は必須です。

安心して発揮できるよう環境を創り上げるのが、長や役所の責務なのです。
もちろん発揮具合を検証する手段も用意する必要があるでしょう。

責務を果たさなくても身分保障があるので、安穏としてしまうのでしょうね。
可哀そうだと思います。

私なら以下のように考えます。
地域コミュニティー支援員と「教員事務 支援員配置へ」を検討へ。

同じ場所に長く居ると、知らず知らずのうちに劣化するので、枠外の第三者の
意見に耳を傾けることが有効かと思います。
プロフィール

半二重・片方向通信機

Author:半二重・片方向通信機
半二重・片方向通信機のブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク